“日常と非日常のあいだ” 「いま」求められる形に編纂されたアイテムはレースや刺繍などテキスタイルにこだわった上質で華やかなスタイルとなりコーディネート次第で日常着にも非日常着にも様変わりします。